歯科医師の求人

MENU

歯科医師の求人

「歯は命」といわれるように、食べる行為は生きて行く上で、決して欠かすことの出来ないものです。特に、歯の噛み合わせが悪いと、身体全体に悪影響を及ぼします。こうした歯を含めた口周辺の病気や異常を治療したり、歯を出来るだけ元に近い状態にまで修復をすることで、食べる機能の回復を図るのが、歯科医師に求められる業務です。従って、歯科医師は、私たちが生活をする上で欠かせられない、食物を摂取する機能を復元する技術者となります。歯科医療は診療所を中心に行われていますが、大きな病院には口腔外科が設けられていたり、歯科専門病院を運営する大学病院などもあります。そして、歯科医師は他の医師と異なり名称の独占権と、歯科医療に関する業務の独占権が与えられているのが特徴です。こうした歯科医師の大半は、歯科大学を卒業すると開業医を目指します。日本歯科医師会の実態調査では、5年未満に開業する人の割合は75%にもなり、多くの人が自宅開業を行っています。また、近年の歯科医師の傾向としては、女性が半数を占めるまで比率が高くなっています。比較的簡単に、自宅での開業が行えることから、結婚をしても仕事を続けることが可能で有り、子育てとの両立も案外と容易になるからです。また、医療法人の事業形態をとっていたとしても、大半が個人事業であるのも特徴といえます。現在、大抵の街には、たくさんの開業歯科医院が見られます。従って、開業を行っていない歯科医師に対する需要も高く、転職先もたくさん存在をしています。